イラスト

シナリオは、複数のユーザーが参加した結果を描写される小説形式のコンテンツです。
「ヒロイックソングス!」の世界で起こった事件やイベントに関わることができます。

悪魔と希望の砂時計

リアクション公開中!
悪魔と希望の砂時計

リアクション

■プロローグ

 ――セブンスフォールの底。
 デモニダスで最も高い塔の頂上。

 手に手に武器を携えた悪魔たちが、凶悪な笑みを浮かべて飛び交っている。
 黒い太陽が見下ろすそこは、今や2000年前の惨禍の焼き写しであった。

「よう、ノーマ。
 テメェ、クロノスから力を奪って――」

「何するか、とか聞かないでよね」

 魔法陣の上に立ち、儀式を進める悪魔ノーマ
 その片手間のような牽制攻撃をさばきながら、騎士クロシェルは悪魔に問う。

「んなこたぁ、どうでもいい。
 ――うちの妹にどう落とし前つけるつもりだテメェ!」

 強い踏み込みとともに、クロシェルは断ち落とす両刀――バスター・クロスファングを放った。
 だが二振りの竜牙だけでは、ノーマのディストーション・シールドを破るには足りない。

「あ? 何のことさ」

「ディアグラータの悪魔の発生、大戦禍から2000年の歴史……全部“クロノス”が原因だ。
 テメェはそれを背負えるのかって、聞いてんだよ」

「――くひひっ! 何言ってんのさ?
 そういうイチャモンつけてくる奴を全部ブッ潰すための“クロノス”でしょ!」

 振るわれたノーマの武器を受け、飛びすさったクロシェル。
 その瞳に宿る闘志の色は、さながら眩い紅玉のようだった。

「それだけ聞けりゃ十分だ。
 “クロノス”はテメェにゃ過ぎたオモチャだってことは、十分わかったからよ」




■目次■


1ページ 目次・プロローグ

2ページ ■大戦禍時代の悪魔――禍悪魔――を打ち倒せ!

3ページ ■彼女が見られなかった未来――華乱葦原編

4ページ ■『強欲』の悪魔

5ページ ■彼女が見られなかった未来――ディスカディア編
6ページ ■彼女が見られなかった未来――ネヴァーランド編

7ページ ■魅せろ、神獣の“ウタ”を――

8ページ ■未来を、希望を紡ぐアイドルたち

9ページ ■すべてを求めたケモノの末路

10ページ ■彼女が見られなかった未来――セブンスフォール編
11ページ ■そして彼女は、かつて失わせた世界に再び帰ってくる
12ページ ■あの日の約束を、もう一度胸に刻んで

13ページ エピローグ
ページの先頭に戻る