イラスト

シナリオは、複数のユーザーが参加した結果を描写される小説形式のコンテンツです。
「ヒロイックソングス!」の世界で起こった事件やイベントに関わることができます。

華乱狂乱演舞

リアクション公開中!
華乱狂乱演舞

リアクション

粗食を追い込み位置まで!~延寿~


 その頃、世良 延寿は粗食が来るであろう建物の上、屋上で待機していた。
「少し心配だよ……粗食に襲われた人達……無事だと良いんだけど、でも粗食となってしまった人を止めないともっと被害が……でちゃうよねっ!」
 他の人がこの場所に粗食を陽動してくれると信じて延寿はこの位置で待っていた。
「色町から離れた場所に開けた場所があるんだよね! なら上手にそこに誘導するに頑張ろっと!」
 そう言っている延寿の元へ壁を蹴って現れた粗食と鉢合わせになる。
「この狼さんが粗食……! でももう元に戻れないんだよね……だったら! これ以上他の人を傷つけないように全力で止めるよ!」
 粗食の後ろから秋芽が来るのを横目で見ながら延寿は走る。
 それに対し粗食は飛び越えるように跳躍するが……ジャンプで跳躍し手に持った2つの小刀で切りつける。
 しかし、空中と言う場所で延寿がバランスを崩すと嘲笑うように粗食は壁を蹴ろうとする。
「逃がさないんだからー!」
 空中で上手に体勢を立て直し、粗食を追撃するために壁を蹴り追撃に入る。
「えいっ!」
 片方の小刀が足を切る、しかし……もう1発を粗食に避けられた直後、秋芽が炎の魔法で追撃に入り、粗食の追撃を止めた。
「今の内に!」
「いっくよー!」
 秋芽と入れ替わりに延寿は『忍び二刀流』による2本の小刀で連撃を浴びせる。
 それを器用にも防いだ粗食だが……防いだ両腕には切り傷が増えていた。
「せーの!」
 それを見て延寿が2本の武器を同時に振り下ろすがそれを避けた粗食は建物を飛び降り、壁を蹴りながら地面に着地し撤退する。
「追いかけよ! 秋芽さん!」
「はい!」
 延寿と秋芽は追い込み位置まで移動してくれた粗食を追いかける。
ページの先頭に戻る