イラスト

シナリオは、複数のユーザーが参加した結果を描写される小説形式のコンテンツです。
「ヒロイックソングス!」の世界で起こった事件やイベントに関わることができます。

【シアターオルト】二次元都市ナゴヤ編

リアクション公開中!
【シアターオルト】二次元都市ナゴヤ編

基本情報

マスター 文月
ワールド オルトアース

料金

参加 100ポイント
キャラ追加 100ポイント
最大追加数 3名まで
文字数追加

スケジュール

リアクション
公開
2018年10月12日公開!

※アクション締切時の参加PC数で正式な公開予定が決定されます。詳しくはこちら

シナリオガイド

二次元から飛び出したヒーローに扮し、観客達のハートを掴め!

シナリオ名:【シアターオルト】二次元都市ナゴヤ編 / 担当マスター:文月

「さすがに少し緊張してきたのよ……」
戦戯 嘘が呟いたのは、連作劇シアターオルトの二次元都市ナゴヤ編が開幕する直前のことでした。
ナゴヤ編のストーリーは、二次元に覆われてしまったとある商店街へ、二次元の世界から飛び出してきた悪役達が現れ、それを同じく二次元から飛び出してきた魔法少女をはじめとするヒーロー達が倒すというものです。
嘘が担当するのは、二次元から飛び出してきたキュアラブという格闘できる魔法少女で、告知ポスターには嘘と悪役、他のフェスタ生達の写真が使われています。
観客席からは、開幕を待つ観客達のざわめきが聞こえてきていて、嘘もそれを聞いて緊張してしまったのかもしれません。


嘘と一緒に出演予定の他のフェスタ生達は、緊張してきたと言って慌ててトイレに行ったり、自分の役割を確認したり、こっそり観客席を覗いてみたり、思い思いに開幕の時を待っています。
そうしているうちに、開幕の時間になりました。
観客席では照明が暗くなり、BGMが流れ始めます。
10秒ほど経った頃には観客席が静かになり、事前に録音してあったナレーション音声も流れ始めました。


ここまで来れば、ナレーション音声に合わせ、幕が上がるのを待つばかり。
今にもシアターオルト二次元都市ナゴヤ編が始まろうとしているのです!

担当マスター : 文月

マスターコメント

◆シナリオについて◆
・主な目的
シアターオルト二次元都市ナゴヤ編を観に来ている観客達に、最高のひとときを過ごしてもらうのが今回の目的です。
基本的には、皆さんは二次元から飛び出てきたヒーローを演じることになりますが、観客やスタッフ等になることも可能です。
ぜひ、皆さん自身も楽しんでください。
シアターオルト二次元都市ナゴヤ編のプロットについては、後述します。


もし、二次元から飛び出してきたヒーローと出会う現地の人を演じる場合は、どんなヒーローと出会いたいのか簡単に記載があると助かります。


◆シアターオルト二次元都市ナゴヤ編プロット◆
・序幕【説明パート】
二次元の都市ナゴヤ。
ネヴァーランドと融合したことにより、“物語”が力を持つようになったこの都市では、二次元と三次元の境目がとても曖昧になりつつあります。
漫画やアニメのようなサブカルチャーは、全面的に受け入れられている都市なので、物語の舞台となる商店街を歩く人々の中には、コスプレをしている人も多く見られます。


・第一幕【ライブパート】
突然オーバーラップが起こり、二次元からアニメのヒーロー達が飛び出してきました。
ここで、ナレーションに合わせて入場の際に配布されていたルミマルを観客達が光らせます。
商店街にいた人々は、好きなキャラクターを間近で見ることができて喜びますが、飛び出してきたのはヒーロー達だけではありませんでした。
悪役達は、商店街のシンボルである銅像、ハチちゃん人形に悪のエネルギー「ダルクナール」を浴びせます。
これによりハチちゃん人形は巨大化し、悪の怪獣「ダルイナー」になってしまいました。
ダルイナーは、二次元から飛び出してきたヒーロー達と夢のような時間を過ごしていた商店街の人達の前に現れると、皆の楽しい心・幸せな心を吸い取ってしまいます。
ダルイナーに心を吸い取られた人々は、何もやる気が起こらず座り込んで口々に「だるい……何もしたくない……」と呟くのみ。
同時に、観客達が持っていたルミマルの光が消えてしまいました。
「ウーヒヒーノヒー! お前達の心も俺様がいただいたぜ。これで俺達ダルダルーンの天下だ!」
どうやら、悪の幹部の仕業のようです。
これでは商店街の人々だけでなく、観客達も沈んだ気持ちのままになってしまいます。


二次元から飛び出してきた格闘できる魔法少女、キュアラブに扮した戦戯 嘘が悪の幹部を攻撃しようとしますが、ダルイナーが邪魔をしてきます。
「このままでは、大変なことになってしまうのよ! 早くライブで皆を楽しませて、ダルイナーを倒すのよー!」
そう、ダルイナーは幸せな感情エネルギーをたくさん集めてぶつけることで倒せるのです。
心を吸い取られてやる気がなくなってしまった商店街の人々をライブで楽しませ、一緒にダルイナーを倒しましょう!


・第二幕【バトルパート】
ライブは成功し、商店街の人々とも力を合わせてダルイナーを倒すことはできましたが、まだ悪の幹部や下っ端の戦闘員達は残っています。
商店街の人々を守りながら悪の幹部と下っ端も撃退してしまいましょう。


・終幕【ほのぼのパート】
無事に悪の幹部を撃退することができました。
すると、オーバーラップが解けて商店街の様子が元に戻り始めます。
二次元から飛び出してきたヒーロー達とのお別れも、すぐそこ。
彼らとの別れの後、いつも通りの商店街の日常が戻ってくるのでした。

◆取るべき行動◆
今回のシナリオでは、大きく分けて以下の3つの行動を取ることになります。
・劇中ライブを行い、盛り上げる
ダルイナーに心を吸い取られた人々を元気にし、ダルイナーを倒すのがこのパートでの役割となります。
ナゴヤらしい、素敵なライブで劇を盛り上げてください。

・劇中で悪役と戦い、盛り上げる
悪の幹部、下っ端の戦闘員達と戦うのがこのパートです。
商店街の人々の避難誘導、護衛などをするのも良いでしょう。


・その他の役割として、劇を盛り上げる
ナゴヤ現地の人を演じることも可能です。
また、これにかぎらず、観客やスタッフになることも可能です。
現地の人の場合は、二次元からやってきたヒーローに会えて喜んだり、ダルイナーのせいで大変なことになったりします。
観客の場合は客席から応援、スタッフの場合は照明、音声などを担当することも可能です。

アクションパート

せっかくの劇だから、観客の皆には楽しんで帰って欲しい。そのためには、ダルイナーをライブで撃退しなくっちゃ。ここでこけたら、後もグダグダだもんね!
あたしは得意なダンスに集中して、GA組んでる相方に歌を任せるよ。曲は「2人はDANZEN☆最強コンビ!」だよ。
1
僕はライブよりバトルが得意だから、劇中でもバトルを担当するよ。僕が演じるのはアニメから出てきた孤高の剣士って設定。とにかく下っ端の戦闘員を撃退しつつ、商店街の人々を安全な場所まで誘導しよう。その後、幹部に必殺の抜刀術をお見舞いする予定だよ。
2
商店街をコスプレして歩いていたら巻き込まれる一般市民の役で参加しまーす。大好きなアニメの登場キャラのコスプレをしていて、そのキャラが二次元から飛び出してきて最高にはしゃいじゃう!
ダルイナーにやられたら、最高にだるそうな演技を見せてあげちゃう。普段から自宅警備員して鍛えたやる気のなさは、伊達じゃないのよ!
1
ページの先頭に戻る