イラスト

シナリオは、複数のユーザーが参加した結果を描写される小説形式のコンテンツです。
「ヒロイックソングス!」の世界で起こった事件やイベントに関わることができます。

ダンス・イン・ザ・レッド

リアクション公開中!
ダンス・イン・ザ・レッド

基本情報

マスター 黒羽冴
ワールド ネヴァーランド

料金

参加 100ポイント
キャラ追加 100ポイント
最大追加数 3名まで
文字数追加 不可

スケジュール

リアクション
公開
2018年02月05日公開!

※アクション締切時の参加PC数で正式な公開予定が決定されます。詳しくはこちら

シナリオガイド

月喰いをくいとめ、少女のお化けの真相を突き止めよう!

シナリオ名:ダンス・イン・ザ・レッド / 担当マスター:黒羽冴

 ネヴァーランドの片隅に、「レッドブーツ」と呼ばれる街がありました。
 街、といえども、そこはとうの昔に朽ち果ててしまっており、
 建物は崩れ、奇妙な形のキノコが生え、誰一人住んでいません。
 
 しかし、近隣の街や村にはこのレッドブーツに関する噂がまことしやかに流れているのです。
 
レッドブーツにある寂れた教会には、
 赤い靴を履いた少女が永遠に踊り続けている

 
 
 この噂は、ネヴァーランドの唯一神「神様」にも届いていました。
 
ハロハロ~。神様放送の時間だよ!
 ちなみに今日の放送はレッドブーツ周辺の街にだけ流してる特別放送さ

 
 いつものごとく唐突に始まった神様放送に、
 近隣住民は興味津々で空中にふんわり映し出される画面を見つめました。
 
レッドブーツの噂はみんな知ってるかな?
 あれの真相気になるよね~? だから、皆で確かめに行こう!
 題して、「真冬の肝試し! 迫る! レッドブーツの謎!」なんてどうかな

 
 神様は手書きのフリップを取り出し、上下に振って見せました。
 住民達は面白そうな催しだと、色めき立っています。
 
ルールは簡単。
 今からレッドブーツの教会に行って、赤い靴の少女を探すだけ!
 僕は遠いところから見ているから、みんな楽しんでね!

 
 神様はそう言うと、これまた唐突に画面を消しました。
 
「神様放送に、赤い靴の少女……。何かひっかかるな……」

 これは面白そうだと、次々に住人がレッドブーツに向かっていく中、
 たまたまこの神様放送を見ていたのは司馬 八咫子でした。
 この胡散臭い放送に八咫子がひとりごつと、再び画面が光りました。
 
あっ、そうそう忘れてた。
 ただ少女を見に行くだけじゃつまんないだろうから、
 道中や街の中に月喰い達を放っておいたよ。
 せいぜい喰われないように気をつけてね?

 
 ひらひらと手を振る神様を最後に、今度こそ放送は終了しました。
 八咫子は「やっぱりな」と舌打ちすると、先にレッドブーツへ向かった住人達を追いかけるのでした。
 

担当マスター : 黒羽冴

マスターコメント

 今回のシナリオの目的は
 「レッドブーツへ向かった住人達を月喰いから守り、赤い靴の少女の真相を突き止めること」です。
 
 かつて「レッドブーツ」と呼ばれた街には
 「赤い靴を履いた少女が永遠に踊り続けている」という噂があります。
 
 この噂を知った神様は、近隣の街に神様放送を流し、
 噂の真相を突き止めようとしたようです。
 
 放送を見た住人達は面白そうだと次々にレッドブーツへ向かいましたが、
 単に少女を探すだけではつまらないと考えた神様は、レッドブーツ周辺に月喰いを放っていました。
 
 この情報は時間差で流れたため、対策をしていない住人達は
 月喰いになすすべがないでしょう。
 
 たまたまこの放送を見ていた司馬 八咫子は、
 住人を月喰いから守るべく、その後を追いました。
 
 月喰いの総数は分かっておらず、また赤い靴を履いた少女の真相が分からなければ、
 神様はまた住人達を使って、この真相を知りたがるでしょう。


【1】月喰いから住人を守る 難易度2
 先んじてレッドブーツに向かった住人達を、月喰いから守ります。
 
 月喰いは人間が大好きなため、人間を見つければ問答無用で襲い掛かってきます。
 月喰いに襲われた人間は即ムック化してしまう恐れがあります。
 また、住人の中にはクレセントハートの者もいるとの情報があります。
 もし、クレセントハートの住人が襲われれば、命を失うこととなり、
 それを見てしまったパーフェクトハートの住人も、クレセントハートになってしまいます。
 
 今回の月喰い自体の攻撃力などはさほど高くないようです。
 遠距離攻撃はできず、体当たりや噛みつきなど、接近かつ物理的な攻撃が主のようです。
 しかし中には、耐久力が高い個体もいるようですので、根気よく攻撃する必要があります。
 
 月喰いの総数は分かっていませんが、神様のことですので
 1~2体なんてことはないでしょう。
 レッドブーツまでの道中や、レッドブーツの街中に放たれていますので、
 常に警戒が必要です。
 
 NPC司馬 八咫子 はこちらで月喰いの相手をします。

【2】赤い靴を履いた少女を見つける 難易度2
 レッドブーツの教会にいると言われる少女の真相を突き止めます。
 
 少女については、複数人の目撃情報もあり、
 噂といえどもある種の信憑性があるようです。
 
 特に、「教会で踊る少女と目が合った瞬間、少女が襲い掛かってきた」との体験談から、
 噂が一気に広まり、肝試しと称してレッドブーツに向かう人々が増えたようです。
 また、複数の目撃情報から、幽霊の類ではなく本当の人間なのでは? という見方が強いようです。
 
 これらの情報をまとめると、この少女はムックである可能性が高いです。
 もしこの少女がムックであった場合、ディムックになる前に心の腐敗化をリセットし、
 浄化してあげることで、健康な心を持つ人間に戻してあげることが必要でしょう。
 
 ただし、ムックであるかどうかは確定情報ではありません。
 レッドブーツに向かわなかった住人から話を聞くと、目撃談などの情報が得られるかもしれません。
 
 また、レッドブーツへ向かい直接少女を探すことももちろん可能です。
 ※【1】の結果によってはレッドブーツへの到着が遅れる可能性もあります。
 
 「少女に接触すると襲われた」との体験談もありますので、
 直接探しに行く場合は、それなりの準備が必要となるでしょう。
 

アクションパート

●目的
丸腰の住民を月喰いから守る。

●動機
住人の自業自得感もあるが、見捨てるのも後味悪いし、
できるだけ住人を助けたい。

●手段
とにかく月喰いを見つけたら挑発して標的を俺にさせる。
子供がいたら第一優先で助けるぜ!
2
●目的
噂の真相を突き止めたい!

●動機
神様の悪趣味に付き合いたいわけじゃないけど、確かに噂の真相は気になるから……

●手段
レッドブーツに向かって少女を探します。
教会にいるっぽいから時間はかからないと思うけど……
もし会話が可能なら、少女から何かを聞きだせないかしら?
2
ページの先頭に戻る