イラスト

シナリオは、複数のユーザーが参加した結果を描写される小説形式のコンテンツです。
「ヒロイックソングス!」の世界で起こった事件やイベントに関わることができます。

華乱狂乱演舞

リアクション公開中!
華乱狂乱演舞

基本情報

マスター 鈴菜
ワールド 華乱葦原

料金

参加 100ポイント
キャラ追加 100ポイント
最大追加数 3名まで
文字数追加 不可

スケジュール

リアクション
公開
2017年06月30日公開!

※アクション締切時の参加PC数で正式な公開予定が決定されます。詳しくはこちら

シナリオガイド

人々を助け、粗食を倒してください!

シナリオ名:華乱狂乱演舞 / 担当マスター:鈴菜

 ここ……桜稜郭には色町と呼ばれた場所がありました。
 その場所に遊びに来ていたフェスタのアイドル候補生、秋芽(あきめ)は騒動の声を聴き、その場に移動してみると……そこには町人や半妖、妖怪など様々な立場である者達の喧嘩でした。
「妖怪がこんな所に来るなよ!」
「別に来てもかまわないだろ?!」
 そんな些細なやり取りから始まった口喧嘩は種族差別にまでに広がり小規模な小競り合いになってしまいました。
「……どうしてこんなことに……止めないと……!」
 そう思った秋芽が動こうとした時です。
 すると……騒動の中から突然、欲望、恨みに忠実になり周囲の人に襲いかかる者が現れました。
「あれは……まさか……黄泉憑き?!」
 突然現れた黄泉憑きに驚きパニックになった人々と黄泉憑きになっていない半妖と妖怪の人達がいました。

「近くに誰か……! すみません! 力を貸してください!」
 たまたま色町に来ていた少数の巫達が話を聴き手伝ってくれることになりました。
 しかし……逃げ遅れた人達を助けられる人は集めきれず、集めた巫達も黄泉憑きとなってしまった者達を止めるのに精一杯です。
 そして、その中の1人がもう……元に戻ることの無い『この世ならざる者』に姿を変わってしまいました。
「あれは……まさか……粗食(アラクラ)……?!」
 過去、華乱葦原に現れたとされるこの世ならざる者に瓜二つの姿でした。
 その粗食はその場にいた全ての人に突然襲い掛かった後、空に向かい咆哮すると更に周囲の人を狙い眼を動かし狙いを定めています。
 それを見た秋芽は直ぐ判断しました。
「粗食……あれを止めないと被害が広がり、次々に人々が襲われてしまう……けれど私と巫達では、逃げ遅れた人、黄泉憑きになってしまった人……そして粗食を止めるには……厳しい、ここはあの人達に頼ることにしましょう」
 この状況をなんとかするために秋芽はフェイトスターアカデミーに救援を依頼しました。

担当マスター : 鈴菜

マスターコメント

今回のシナリオ『華乱狂乱演舞』を担当させて頂きます、鈴菜です。
 今回は、逃げ遅れた人々、黄泉憑きとなってしまった人々を止める。
 そしてこの世ならざる者になったしまった物の討伐が目的となっています。

 そのため、今回は巫の秋芽から送られてきた内容を下記にまとめさせて頂きました。

 1・逃げ遅れた人たちを助けてください!

 こちらは黄泉憑きとなっていない町人、半妖、妖怪を救出します。
 混乱していたり、動揺の隠せない人を落ち着かせ安全な場所まで誘導してあげてください。
 また、パニックになっている人をライブで落ち着かせたり
 話を聴いてあげることで喧嘩が収まるかもしれません。

 2・巫達と一緒に黄泉憑きを止めてください!

 こちらは秋芽が頼んだ巫達と共に黄泉憑きにより暴れている人々も止めてください。
 症状は薄いため、攻撃する場合は殺さず気絶させてあげることで元の状態に戻ります。
 また、精神的に治せる可能性もあるので
 ライブで精神を落ち着かせたり会話を試みても良いと思います。

 3・私、秋芽と一緒に粗食を倒してください!

 粗食は中型の人狼のような姿をしています。
 人狼のように素早い動きと両手による爪を得意としており
 建物の壁を蹴って動く跳躍してからの強襲をメインとする近距離型となっています。
 素早い動きを得意とし、罠に対する警戒心もありますが……耐久面は非常に脆いです。
 
 そのため、仲間、秋芽と連携し……粗食の動きを制限できると戦いやすくなると思います。

アクションパート

 逃げ遅れた人たちを助けないと……。
 安全な場所まで誘導して、話を聴ければいいのですが。
1
 巫達では力も数も足りません!
 皆さん、力を貸してください!
 けして……殺さず、気絶させて……くださいね? 
2
 粗食とても強敵です!
 ですが……このまま放置するわけにはいきません!
 一緒に……粗食を倒してください!
3
ページの先頭に戻る